PAGE TOP

2019.11.06

スタッフブログ(出動日記&コラム)

天井裏でドタバタと凄い音がする!

 お宅は築40年ほどの日本家屋でした。家の中はリフォームされ美しい限りです。

しかし点検口から天井裏に入ったところ、断熱材は引きちぎりられ、糞がいたるところに散らばっていました。

生態は確認できません。昼間は外に出ているのでしょう。

 

侵入口を見つけるため屋根に上ったところ足跡が点々とついていました。

間違いなくアライグマです。どおりで音が大きかったわけです。

足跡をたどると軒と壁の間には大きな隙間が。。

 

大きな生態は危険が伴うため、基本は確実に追い出すこと。

そして二度とやってこない仕掛けと侵入できないようしっかりと穴を塞ぎます。

お家の方とは日程調整のうえ、施工させていただくことになりました。