イタチが巣を作り断熱材が… | 害獣駆除なら害獣バーサス 関西•中部対応!

PAGE TOP

2019.12.18

スタッフブログ(出動日記&コラム)

イタチが巣を作り断熱材が…

先日三重県にイタチ駆除対策工事に行ってきました。

お客さん自身が一度駆除をしてみたが全く音は鳴り止まず逆に状況が悪くなった気がすると電話がありました!

イタチは学習能力が高く、賢い動物なうえにとても警戒心が強く、光や音にも敏感な動物です。

一度イタチに警戒されてしまうと駆除が難しくなるため、中途半端な駆除を行ってしまうと、余計に費用や時間がかかってしまうこともあるので、出来るだけ専門業者への依頼をおすすめします。

現場調査に行くと…

↑ 天井裏の断熱材に巣をつくり、断熱材の役目が果たされてませんでした。

建物内に、イタチが侵入してしまうと、居心地のよい場所(天井裏など)で巣をつくり、毎年のように繁殖を繰り返したり、一度出て行っても毎年やってくる傾向があります。

まずはイタチの嫌いな煙を使って追い出しをかけます。

「追い出し後」は二次被害が起きないようにする

そこから二次被害が起きないように侵入経路を特定して、完全にイタチが入ってこれないように穴塞ぎをします。

侵入口を封鎖しなければ再侵入の恐れがあります。そこから、清掃や消臭を行わなければ悪臭の原因になったり、消毒を行わなければイタチに寄生していたノミやダニ、その他菌などが残ったままなので綺麗に消毒もしなければいけません。

害獣バーサスはまず第一に、徹底した現場の調査を行い、お客さんへの状況報告とその状況に応じた最善の対策方法のご提案をイタチ駆除担当のスタッフが詳しくご説明いたします。

害獣駆除は害獣バーサスにお任せください!