PAGE TOP

2019.12.13

スタッフブログ(出動日記&コラム)

クリニックのトイレに…

おはようございます!

先日奈良県のクリニックからトイレにネズミがいてるから捕まえてほしいと依頼がありました。

現場に行くとトイレの中はすごく荒らされていて壁には血がついており凄いことになっていました。

トイレの中を探しているとネズミ発見‼︎

かなり警戒していて、ちょっと刺激すると暴れまわるので、トイレの中にトラップシートを敷き詰めて捕獲することに、トラップシートを敷き詰め、ネズミを刺激するとあっさりとトラップシートに引っかかってくれました。

ネズミの被害で最も深刻なのが病原菌の媒介です。

ネズミは、ホコリだらけ場所、下水道ドブの中、下水管の中など、家の中、外にかかわらず、どこでも移動する野生動物です。
その体にはダニ、ノミ、寄生虫、病原菌などが体についています。
また、ネズミの糞尿などの排泄物から発生する病原菌もあります。

ネズミが家に入り込んで菌を撒き散らすのです。

病原菌の中には時に死に至るものもあるので「たかがネズミ」と思わないでください。

なので捕まえた後はしっかり専用の消毒、消臭をしっかりします。

害獣被害は近年どんどん増えてきています。

ご自身で駆除を行うのではなく、必ず専門業者に依頼する事をおすすめします。

ただ追い出すだけでは必ず再発しますので、私達害獣バーサスにお任せ下さい。

安心した生活を出来る様にしっかり完全駆除をします。